読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

言えない言葉は、存在する

音響外傷 1年経過

9月。

実の母親に殴られ蹴られながら、

実家を追い出される形で我が家に来た旦那は、

タンスから下着と目についた服を腕に抱えて

車に放り投げて

引っ越してきました。

 

とは言っても、ほとんど何もなかったので

母が「そんな思いまでして結婚しようとしてくれるんだから」

って、

彼の持ち物を購入するお金を、援助してくれました。

同棲してしばらくは

ほとんど毎日買い物で

まだ足りないものが日々出てきますが

「洗濯もしたいし、そろそろ、もう1着パジャマが必要かな」

って朝送りの車内で言うので

自宅に戻らず探しに行ったのです。

お店のBGMはうるさくて、

それでも彼によりよいパジャマをって吟味して

私、性格上、誰かのためにする買い物は、とっても時間かけて選びます。

「これでいいや」

じゃなくて

「これしかない!これが最高!」

そんなものを選ぶのです。

だからパジャマも、じ~っと時間かけて、あれこれ見て比較して。

 

買って行ったら、彼がチェックのフリースのパジャマを着てて・・・

「・・・持ってたの?」

「うん♪」

 

まあ、私が勝手に時間かけただけだけど

苦痛を感じながら、彼のためにって一生懸命選んだ時間や

耳鳴り悪化の代償や

そうゆうこと、わかっているのかな・・・。

買い物が苦痛であるってわかっているのかな。

ほんとは車移動も苦痛だけど、それを言ったら送り迎えが苦痛だってバレちゃうから

言わないんだよ。

 

私が、自宅で療養している時のQOL(クオリティオブライフ)を犠牲にして

買い物に行っていること、考えたことないのかな・・・。

気楽に、お使いを頼まないで欲しい。

思いつきで、お使いを頼まないで欲しい。

 

そういえばこの前もあったな。

私「白いペンが欲しいから修正液を買ってきて」って頼まれたんだ。

それで代用するからって。

でも3日後に彼自身が白いペンを売る専門店に行く用事があって

「代用なんてしないでその時まで待てないの?」

って聞いたら、

「少しでも早く欲しいんだ」って。

無職で時間があるから、仕事行ってる人の役に立たなくちゃだから、

外出して買ってきたのに、その日は使わなくて

翌日の夜、「せっかく急いで買って来たんだから使って」って私が催促したんだよね。

翌朝には、専門店に行って白いペンを買ってきてた。

やっぱり、だったら、少し待って自分で買ってくれば私の手間は不要だったのに。

 

何も出来ないって言いたくない。

気も、使わせたくない。

自分が楽にいるために、他の人に代わりに手間をさせたくない。

だから、言えないでいる

無理をしている。

身近な人には、そんな状況を察して欲しい・・・。

ワガママかな。

 

自分の買い物は、ずっと後回しにしてた。

外出が嫌だったし、

私の靴下は、音響外傷受傷時に履いてた夏の終わり、メッシュの仕事用靴下2枚。

お土産でもらったぐんまちゃんの靴下。

ピンクの水玉の、長靴用靴下。

たった4枚を、この1年、ローテーションでした。

音響外傷後から、私の衣類の時間は止まってて、

季節ごとに買い換える気持ちの余裕がなかったのです。

そんななか、彼の下着を買い、靴下を買い、彼の買い物にだけ自分の外出の「ガマン」を使っていたのです。

 

今、やっと、冬用の靴下1枚、買いました。

でも1枚。

もっと選ぶ余裕がなかったのです。

1秒でも早くこの場を去りたい。

だから自分のものを買う気持ちの余裕がないんです。

 

靴下、あったかい(笑)

こんなに違うの!?

メッシュの靴下は、寒かったです。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス