読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

まさかのつづき

悪質リフォームとの戦い

もう二度と使いたくないカテゴリー、

リフォーム問題です・・・。

だって

軒部分を塗装してヒビを直してもらったはずが

すでにヒビわれ・・・

ヒビ部分、直さないでそのまま塗っただけなのか?

意味ないでしょう(怒)

ちゃんとやってくれるのかな、ナ〇ヤマ。

TVCM見るたびに、

「こんなに宣伝していたら、私と同じ被害者が増えてしまう」

と、悲しい気持ちになります。

どうしたら、みんなにこの悪質ぶりを発信できるのか。

むしろ、

ナ〇ヤマ、気持ちを改めて、誠実な仕事をするようになってくれないかな。

誰だって、怒るの嫌だし、怒られるのも嫌だろうし、

どんな仕事でも、自分が胸を張れるような、結果にプライドを持って、それでお給料いただくほうが、気持ちが良いはずなんだけど。

やろうと思ってわざと手抜きや金額詐称する、そんな株式会社の真意が、わたしには到底理解できないです。

 

壁を破壊したことや、無断で材料を安いものに変更したこと

それの正式な謝罪、いや正式じゃなくても謝罪そのものが未だありません。

それで、報告書を依頼したけど、工事始まってから3週間、何もなく、

私が決めた期日に来た返事は

「どうして報告書を会社で出さないといけないのか?」

と言うナ〇ヤマからの報告でした。

人の財産である家屋を破壊したからには

それなりの理由・原因を調査し、今後同様のことが起きないように注意やマニュアル化することで、失敗は次につながります。

それはナカヤマがするべきことだし

被害者である私は、今回起こったこと、それの修復方法などを知る権利があります。

修復が適切であったのかも、疑問な部分です。

とりあえず見えないように隠しただけじゃないかと思っています。

また

材料費の詐欺に関しても、ナ〇ヤマがそれを認めなければ、

次の被害者がでるのです。

私に報告書を書いたところで、ナ〇ヤマが改善するかはわかりませんが

正式文書として残すことが、なにか抑止力にならないかと、

期待しているのです。

どちらにしても

普通、謝罪するのが当たり前だと思うのですが、私は意地悪でしょうか。

 

それが出来ないのなら

それなりのクオリティでしかないってことだと思います。

 

なんか、安くもないし、金額騙されるし、工事も手抜きだし、出来上がらないし、

やらなければ良かったです・・・。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス