読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

言葉の意味

音響外傷7ヶ月目

お昼すぎまで眠って、なんとか起きてきました。

耳鳴りは、・・・

相変わらずってとこです。

それで元気をもらおうと、姪っ子ちゃんに会いにいきました。

生後2か月のベビーちゃんはかわいいですね。

笑うようになって、ほんと天使のようです。

しかし、泣き虫。

これはみんなそうなんですかね?

子育て経験がないので・・・

寝せると泣く

止まると泣く

だからつねに、未だに、抱っこしてゆさゆさあやしている、起きてる時間ずっと。

ママって大変ですね。

泣き声が、耳痛くて、姉も申し訳なさそうにしてました。

「ん・・・耳は辛いけど、大丈夫、自分がガマンすればいいだけのことだから。

赤ちゃんのほうが大切だし。」

これが、心の声です。

そう。

耳鳴りや聴覚過敏は、自分がガマンすればいいだけのことだから

「大丈夫」

って言わざるおえない。

聴覚過敏の人、の周りにいる人は

その「大丈夫」によって、軽んじないでください。

大丈夫、だけどガマンしているのです。

ガマン、せざるおえない状況じゃないでしょうか。

幸い姉は、いつも心配してくれます。

大丈夫って言っても、泣きすぎる場合は遠くに行ってくれるし

自宅で一緒に暮らしているときは

私がいるときはテレビをつけませんでした。

いつも気にかけてくれます。

だから私は安心して「大丈夫」って言えるのです。

 

人に「ダメ」って言いにくいです。

自分のことだから

リビングに居ればテレビがつくのはみんなの共有スペースだから。

つけないで、とか、〇〇しないで、って言えない。

ダメでもやらなきゃいけない仕事があるわけだし

だから「ダメ」って言えない。

言いたいこと、伝わるかな・・・。

「辛い」って言ってばかりだと、暗い話ばかりになっちゃうから

ほんとの具合を言えない。

「辛い」って言えない。

これがダメとか、言いにくい。

それが、

私なりにまわりの人に負担にさせないようにしてること。

だから

このブログを読む人には、私がダメなこと、辛いことを知ってもらって

同じ境遇の人には、そうなんだよねって思ってもらえると嬉しいし

まわりの人、身近にいる人には、言葉に出していないほんとの苦痛を、わかってもらえると嬉しいです。

言わないだけで、辛いんだよって。

でも毎日「辛い、辛い」じゃ、聞いてる方も嫌になっちゃうでしょ。

だから言わない。

でも、「辛い」って言い終わった瞬間からまた「辛い」んです。

ずっとだから・・・

耳鳴り。

 

そんな耳鳴り・聴覚過敏等で悩む人の気持ちを

私の場合ですが、代弁出来たらと思うのです。

 

退院後、仕事をしていた数か月。

信頼している人に、辛い辛いって毎日伝えてた。

だって、だれもわかってくれなかったから。

どうせ仕事、大丈夫っていわなきゃ、やらなきゃいけないことだし。

でも、寄りかかりすぎは重くて、相手に負担かけてた。

もうしわけないです。

聞くほうも、大変だよね。

支えるのも、大変だよね。

 

だから、100回に1回位、だけ、辛いって言うようにしたのです。

それ以外はガマン。

それでも、辛いって言える相手がいて、私は幸せでした。

今は、もう居ません。

もう、伝えないようにしたの。

心配かけたくないから。

耳鳴丸をプレゼントしてくれた先輩は、

私の心配をしなくてすむ生活に戻りました。

損な役って言うか、負の言葉ばかり聞かされるなんて、楽しくないでしょ。

私は、先輩に心配しなくてすむ、楽しい生活をプレゼントです。

 

言葉は、難しいけど、心の声を聞いてください。

ほんとの気持ちを察してもらえると、嬉しいです。

 

コメントいただいた皆様。

返事を書きましたが届きましたでしょうか。

なにか間違っているのかな?

お手数でもお返事いただけると助かります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス