読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

私と私じゃない部分

ながらく、忙しくて、具合が悪い状態が続きました。

無理をしないといけなくて。

そんな中、今月はケータイの更新月でして

契約会社を楽天モバイルに変更しようと思いまして

でも近くにお店ってなくて

一時間くらい車で走れば、電気屋さんがあってそこで楽天モバイルがあるので

行ってきました。

ネットで買うよりは設定とかしてくれると思ったので。

電気屋さんで、ナンバー移動の電話をすると

音量は聞こえているんだけど周りの音が多すぎて聞き取れずに

「はい??」

って聞き返すことが多く

また、結構注意事項が多くて聞き漏らさないように集中していたので

すっごく疲れました。

あのようなたくさんの音の中から

ほしい必要とする音源を聞き取り続けるのは本当に神経を使います。

これも聴覚過敏の症状の一つなんでしょうが

そうゆう現象に直面すると

やっぱりそうだった、

って改めて感じちゃいます。

そして

なにもやってくれませんでした、設定。

直営店じゃなきゃダメなんですね・・・

そして説明書もなし。

「ネットに載ってるんで、簡単にできますから」

と放り投げられてしまいました。

実のところ、私、ガラケーでして

電源の入れ方もわからず

さわりかたもわからず

カタカナのインストールだのブラウザだのなんだか名前や動詞もわからず

連絡先をSDカードでいれたら文字化けしまくりだし

そんな状態ですが

パソコンで一つ一つ調べて

意地でやりました(笑)

高くても、今まで同様大手の会社でスマホに機種変更すればよかったです。

 

そして疲労困憊のなか

旦那が誕生日プレゼントとして食事に連れて行ってくれました。

嬉しいのですが

嬉しいのですが

音が・・・

お店は音が。

嬉しいのです

 

やってあげたい

とか

喜ばせてあげたい

とか

思ってくれるのは嬉しいです。

そのなかで

体がついていかないことが

なんとも言えない気持ちなのです。

私が行くことで

喜んでくれるでしょう

私が断れば

なんだよせっかく誘ったのに

って思うでしょう。

そうして

無理しちゃうんです。

「無理」

とか言うのも失礼で

相手の気持ちに応えてあげられないことは

「申し訳ない」の一言で

でもそうゆうことも

私なのです。

音響外傷と聴覚過敏は

私の思う通りにはなってくれないのです。

私の部分だけど

私じゃない。

これと付き合っていくことは

私自身にとっても

手さぐりしながらの挑戦なんです。

 

私が本当に望むことは

静かにゆっくり過ごしたい

 

最近ずっと耳鳴りが大きいです。

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス