読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

悲しい

音響外傷3年目

大きな地震があり、あの東日本大震災を思い出し

怖い思いをされた方も多いと思います。

皆様の近くは大丈夫でしたでしょうか。

 

そして54年ぶりの11月大雪。

f:id:sibainukaijuu:20161124143739j:plain

思っていた以上に積もりましたが、幸いアスファルトの上は早めに溶けて

普段通りの生活が出来ました。

 

こうして、静かに生きているだけなら、焦ったり、不安になったりすることは少ないです。

外出して、できないこと、きついことに直面すると

治っていないことに焦り

未来を思って不安になります。

11月はいろいろイベントや行事があり、

本来楽しむべきことが、私には、複雑です。

○○祭り、等。

行きたいけど、

子供を連れて行ってあげたいけど

うるさいのは、きつい。

地元農家さんが出品する野菜が売ってるイベントがあり

この秋はそこだけ行ってみました。

でも実際は

耳栓をしていると骨伝導で自分の声がうるさいから話したくないし

耳栓していてもまわりがうるさくて落ち着かなくて

ごめん、もう帰ろう

って

白菜だけ買ってほんの10分程度で帰ってきました。

ほんとは、出店でおいしいものを食べたり、これ買おうか?とか話したり

プラプラ散策しながら楽しく過ごしたいのに

一緒にいった人は楽しくないよね・・・

話もできないし

さっさと帰るんじゃ・・・

母と娘と私の3人で行ったんですが

申し訳ない気持ちです。

こうゆうことが出来ない、楽しい思いをさせてあげられない

そう思うことに直面すると

自分の耳が、悲しくなります。

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス