読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

聴力検査

音響外傷2年半 耳鼻科受診

耳鼻科、受診してきました。

子供を、

往復2時間も車に乗せて連れまわすことに、

すごく申し訳なさと

病気でもないのに病院に行き、

感染症のリスクを抱えることの不安。

でも誰かに預けるとなると、ママが大好きでほかの人じゃ手こずってしまうから

おいてもいけない・・・

母親は自分のことで出掛けにくいです。

それでも

今回は正常だった左耳の耳鳴り発症という

不安に

恐怖に

我慢できませんでした。

 

聴力の検査中は、耳鼻科の看護師さんが子供をみてくれました。

心が穏やかなのが伝わるのか

娘はぐずることもなく抱っこされていました。

初めての先生でしたが怖くなく、威圧感もなく

誠実に話を聞いてくれました。

2日前の明け方

目が覚めると現実の音か迷うほどはっきりした耳鳴りが左耳からずっと聞こえたこと

朝になるとボリュームは落ち着いたものの、

右と同じようなピーという高音の耳鳴りが左耳から聞こえるようになってしまったこと。

 

検査結果は、以前とほとんど変化はありませんでした。

耳もとくに異常なし。

耳鳴りの原因はよくわからないし

薬も授乳中は影響ゼロとは言い切れないし

ストレスや疲れの場合もあるから気にしないようにして

『様子見』

です。

左は大丈夫だと思っていたのに耳鳴りが始まってしまったこと

正直ショックです。

でもすでにゼロが1になっていたから

それが2になっただけのこと。

あらたな病気ではなかったこと

聴力に変化はなかったこと

それなら

受け入れることはまあ、たやすいです。

 

でもなんででしょうか。

音響外傷で右同様にダメージを受けていたから

時間差で

3年目の今

聴覚の疲労が出てきたんでしょうか。

 

なんで?

どうして??

 

もう十分、嫌な思いは我慢しているのに

また増えるのは

酷じゃないでしょうか。

まったく

苦労は買ってでもしろ

っていうけど

成長するスピード以上の困難が次から次へと克服する前に現れるのは

嫌になっちゃいます。

頑張らねば!

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス