読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

未来

美容室に行ってきました。

ほんと、理解してくれる美容師さんの存在はありがたいです。

静かな部屋に居れること、当たり前ではありません。

 

お年寄りで、耳の聞こえが悪くなってしまう人、たくさんいます。

音を聞く細胞が、消耗してしまうからでしょうか。

だとしたら

現代人はもっと、年をとった時に耳、聞こえにくくなってしまうのではないかと考えてしまいます。

昔は、きっと静かな環境で生活していたと思います。

今は

外出すればお店のBGM。

音から逃げようと外に出ると、車の走行音。

どこに行っても

音がたくさんで、

聴覚過敏になっていると

家から出るのが、

ちょっとね・・・。

でもそれなら

過敏ゆえに静かに過ごしていれば

将来

正常な人より耳の機能を温存できているんじゃないでしょうか。

また

近視だった人が老眼が始まって

ちょうどよいところで止まるとうれしいように

過敏だった人は、ちょっと耳が遠くなるころ、過敏じゃなくなるのかも。

それとも

一度、ステロイドで機能の底上げをしてしまった私たちは

もう余力がないために

早く耳が遠くなってしまうとか・・・。

 

左手のピアニストがいます。

耳の聞こえない作曲家もいましたね。

 

私は、聞こえるし、それ自体が仕事なわけでもない。

 

未来は、まだ来ていない。

今の積み重ねが過去になり

未来を作っています。

大切なのは

いま。

この瞬間も

次の瞬間も

素敵な未来を創るために最善をつくしたい。

 

耳鳴りに占領される空間の絶望感・孤独・不安

そんなの蹴っ飛ばして、

頑張りたいと

思っています(^^)

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス