読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

4か月の耳鼻科

音響外傷2年半

耳鼻科、受診しました。

新生児のときから、耳を気にしたり、手でふさいだり

いじって傷をつけてしまうこともあるので

何か、炎症でもおきているのかと。

f:id:sibainukaijuu:20160619201747j:plain

新人ママとしては

あのとき耳掃除したのがやりすぎたのかな

とか

鼓膜傷つけちゃったのかな

とか

心配ばかりなので。

私が初めて音響外傷で受診した地元の耳鼻科。

耳管解放症に詳しい病院で、テレビは耳管解放症の特集をしたものを流していました。

 

タオルで動かないようぐるぐる巻かれた娘の耳を診てもらいましたが

幸い、鼓膜はきれいで、特に炎症等はないそうです。

 

痒いのかもしれないということで

ステロイドの耳にたらす薬を処方されました。

1週間後再診です。

 

音の大きなところに30分ほどいてしまったので耳への影響を心配している旨も伝えましたが

乳児じゃ調べようもないし

子供は大人よりも耳がいいからうるさい場所には行ってはいけないといわれました。

やっぱり、影響、心配です。

 

私自身、あの日を境に、確実に悪化しています。

ボーっという低温の耳鳴りが気になります。

ただ、老人も子供もいる場所で、100人以上いる人間のなか

一番スピーカーから離れた私たちが

音響外傷になってたまるか!!

みんなの耳はどうなってるんだよ・・・

って気持ちもあります。

目の前に若い母親と3歳くらいの女の子もいた。

ビリビリするのは私が聴覚過敏だから。

ほんとは怪我になるほどの、そんなに大きな音ではなかった

そう、思いたいです

そう、あってほしい・・・

 

コンサートやライブなど大きな音がでる場所に行かなければ

音響外傷から守れると思っていました。

思わぬところで

耳の遠い老人でも聞き取れる音量

そんなバリアフリー

とでも言うような対応によって

後悔の毎日です。

 

耳はきれいでも

耳鳴りがないかどうかはわかりません。

 

子供を守れるのは私だけなのに

一番最悪なことをしてしまいました。

 

私の耳はどうでもいいから

娘を守ってください。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス