読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

問題は

音響外傷後の後遺症が、精神的にも肉体的にも、

元の人生に戻れない

厄介な大きな理由は

やっぱり

『悪化する』

ことだと思います。

このところ、耳鳴りも聴覚過敏の具合も悪いです。

特に原因は見つかりません。

もしかしたら何日も前の激安スーパーロッキーBGMでしょうか?

そんなに前のことが引きずっている??

のかもしれないことは、ありえないことではないのでしょう・・・。

もし、

耳鳴りが一定で

何をしても変化がないのなら

私は受け入れる努力を重ねるでしょう。

それと共に生きて、以前と同じ生活を送ることは出来ると思います。

でも、

音を聞くと、耳鳴りが悪化する現状では

どこまで悪化してしまうのか不安で仕方がない・・・

一度悪化するとなかなか回復しない現状では

元に戻るのか、怖い

戻るまでの大きな耳鳴りをガマンするのも苦痛だし

気がおかしくなりそうになる。

 

耳鳴りが不安定だから、

今をもってしても、悪い意味で「固定していない」から

復職出来ない。

 

聴覚過敏のせいで

耳が痛い。

耳鳴りが悪化する。

 

今も・・・

 

当たり前のコトが

出来なくて情けない。

 

ふと思います。

『どうして私の耳からはピーって聞こえるんだろう』

『どうして、普通じゃないのかな・・・』

 

 

耳鼻科受診してきました。

受傷2年がたち、もう、通院は終わりにします。

関係部署や、勤務していた部署にあいさつに行き

『すっごい忙しいんだよ。手伝いに来てよ(^^)』

なんてみんな声をかけてくれて

なんだかもしかしたらまた以前のように仕事出来るんじゃないかなって気持ちになって

やっぱり楽しそうで

私も同じように白衣来て走り回ったり

なんだか出来そうで。

・・・。

車に戻ったら、ひどい耳鳴り・・・

見た目はあの時となにも変わってないのに

元気なのに

働きたいのに

『居られない・・・』

 

情けない。

あの時に、いろんな幸せが、いろんな可能性が、いろんな『当たり前』が

消えたのだと

悲しくなりました。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス