読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

妻の心

昨日

旦那主催のライブが終わりました。

旦那が夜中遅くに帰ってくると

気持ち悪さを乗り越えてやっと寝付いたのに

その音で起きて

今具合が悪いので寝室を別にしているけど

ウロウロ廊下をされると

起きちゃって

また、気持ち悪さとの闘い。

寝不足で頭痛・・・。

 

無事に帰ってくるかどんだけ心配したことか。

夫婦そろって音響外傷なんて

私のこの苦痛を一切真剣に考えてくれなかった旦那が悪い

割り切れない

から、心配で仕方なかったです。

幸い、耳、異状ないようですが

どうして未だに私がこんなに心配を続けなきゃいけないのか

疲れちゃいます。

誰にでも起きうるケガだし

今回大丈夫でも次回大丈夫とは限らない

一生を左右するケガなのに

回避できるケガなのです。

なのに毎回、危険にさらされ

ギリギリセーフが続いているだけなのに

音響外傷の妻の心、旦那知らず

ってことですね。

 

頭も痛いし

気持ちも悪いし

この数週間、ライブのことしか考えられなくていろんな約束を忘れている旦那

そのしわ寄せを私がこなしているのにも気づかず

ただひたすら具合の悪さをガマンする私。

『一緒に喜んでくれない』

当たり前じゃないか!!

ライブで音響外傷になった人間に

ライブを楽しめなんて

酷じゃないか・・・。

 

妊婦はお腹に命をはぐくみながら親になる準備をしているけど

旦那は産まれるまでは自由の時間だと思ってる。

 

7月に入ったら勉強をしなきゃ、したい

って思ってたけど

相変わらずのつわりで勉強が出来ない。

「12週になればだいたいの人がつわりも落ち着いてくる」

って『つわりを乗り切る10箇条』に書いてあったのに

ほとんど吐いちゃうし、固形は喉にひっかかって出血して鮮血だったりどす黒かったり、そんな吐しゃ物を毎日眺めていると凹む。

そんな私を毎日眺めている旦那は、そんな姿に慣れてきていて

いつもの当たり前の光景だと思ってる。

一回だって、辛くない嘔吐はないのに・・・

1ヶ月以上毎日吐いていたって、慣れないし、毎回苦しい。

 

社会復帰するための試験は

私にとって「やるべきこと」で

それすら出来ない。

普通に生きることも出来ない。

ライブは旦那の「やりたいこと」で

やるべきことすらいい加減なのに

やりたいことはしっかりやる。

 

男性、つわりを経験できればいいのに。

どんだけ辛いか、思い知らせてやりたい!!

プンッ。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス