読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

初心に戻る

音響外傷 1年経過

そういえば、

以前は起きれなくて、寝てばかりで

昨日と違う今日

を、残すために

手帳に何かしたことを残せるよう、何かする

のが

毎日の『頑張る』ことだったな。

 

そんなときもあったな。

そんなときを乗り越えてきたんだな。

 

また元に戻っちゃって、

耳鳴りうるさくて

気が狂いそうになるけど

 

落ち着こう。

 

パニックにならないように、

深呼吸。

 

嫌だけどね、耳鳴り。

 

今日は圧力鍋であずきご飯を炊きましたよ♪

母がよくお赤飯を炊くので、産地直送はおいしいぞって思って

北海道旅行の時にお土産で買ってきたのです。

が、

お赤飯のお豆は小豆じゃなくてささげなんですね。

勘違いしてた・・・

ので、責任とって炊きました(^^)

旦那さんが好きっぽいので、お弁当にいれてあげようと☆

小豆を圧力鍋で3分加圧して

お米入れて4分加圧するだけで

出来ちゃいました!

クックパッドに載ってたのです。

素晴らしい☆

 

耳鳴りで、死ぬ人はいない。

痛くもないし

命にかかわるケガじゃない。

耳鳴りでは、死なない。

 

苦しいのは

誰も私が辛いことを忘れていること。

孤独に、ひとりグッと耐えていること。

笑っていても、辛いのです。

みんながいないところで、倒れこんでいるのです。

一人になって耳鳴りと向き合ったとき、

私の世界はこんな耳鳴りに支配されている・・・

そんな恐怖と不安に押しつぶされそうになる。

 

私が闘っていることを、

みんな忘れちゃう。

 

辛いって言えない。

 

だって毎日どの瞬間もだから。

 

これが私の生きてる世界だから。

 

逃げられない。

耐えるしか、ない。

 

 

大丈夫。

私が通ってきた道だから。

また通るのは嫌だけど

この耳鳴りにも耐えられる・・・

耐えなきゃね。

 

たまに

心の中で思うのは

 

音響外傷のバカ野郎(泣)

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス