読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

有料観覧席

音響外傷10か月目

今日は花火のお話。

知り合いのドクター家族に誘われて、接待のつもりでご一緒させてもらいました。

今は療養で引きこもっているけど、いつか社会復帰したときに、職場紹介してもらえるように、未来のための就職活動の一環です。

でも私、知らなかった。

正常な耳でしか行ったことがなかったから、気づかなかったのです。

花火があんなにうるさいことを。

もちろんわかってはいたつもりだけど

去年まではただ大きな音って認識だけで、

こんなに痛いものだとは。

よりにもよって、有料観覧席。

花火の目の前で、視界にはいりきらないような大きさの花火が上がって・・・。

高級ですね、専用のトイレ。

みんなが込み合った場所でシートを広げて見上げているのに

テーブルでゆったり、立ち入り禁止、外界とは区切られた敷地。

でも、私はちょっといらなかったな・・・。

 

甘かったです。

花火は遠くから眺めるのがちょうどよいです。

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス