読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

また問題発覚!!

悪質リフォームとの戦い

リフォーム問題また勃発です。

耳関係なくてすみません・・・。

 

今日は、車庫外壁の水洗いをしてました。

シャッターも洗って、

業者が帰るときに3枚あるシャッターのうち1枚だけ上げて行ったんです。

 

そしたら

格納されたシャッターについた水滴が、ポタポタ落ちて

天井から漏れてきた・・・。

最初、ケイカルバンだった天井を、撤去してべニア板にするよう提案されて

そのほうがヒビが入らず強くなるからってことで契約して

工事が始まったら

ケイカルバンのヒビはちょっと埋めて色を塗ればそれで十分って言われて

壊すのはもったいないって。

でも、当初の説明と異なるし

べニア板にすればあとあと取り外せて、天井に格納されたシャッターの点検が可能になるから、結局べニアにしたって経緯ですが

巻き取られてシャッターから落ちた水滴は、今までケイカルバンが吸収していたのに

べニアだと水漏れ。

これではべニアももたないし

天井の柱自体が腐ってしまう(怒)

そもそも、べニア板という方法は間違っていた。

それ以上に、あの天井はヒビを埋めるだけで修理は可能だったのに

無駄な工事を提案していた。

 

すぐ責任者に連絡とって、来てもらいましたが

こちらの要望は

天井のケイカルバンでのやり直し

無意味な工事であったための天井工事に関する諸費用の返金

を求めました。

とりあえず戻って相談するって言って帰ったけど

まだ返事来ないし。

こういう場合、まず提案した営業の人がすぐ連絡よこしてもいいのに

まったくいい加減。

 

べニアがダメになる以上に、元の柱など家そのものが傷むような工事になってしまったこと、ほんとに怒ってるんだけど

元が悪質だから、誠意を見せてくれるか、心配です。

 

ほんと疲れた・・・。

 

リフォームのナ〇ヤマ

値段も安くないし、出来も良くないし

最悪です(怒)

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス