読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

私には何もできない

音響外傷9か月目

母を大学病院に連れて行ったら

いつもは一緒に診察までついていくんだけど

音響外傷になってからは、病院うるさくて、

駐車場で待機してます。

申し訳ない・・・。

 

終わったよって連絡がきて、

駐車場をでようとしたら、

駐車場代200円、私の財布には小銭が入ってなくて

一回小雨の中院内に走って、くずしてきました。

 

自宅療養でほとんどお金を使わない生活だから

まさかの小銭ゼロ。

なんか、ぼけているなって感じました。

世間から私は離れているなぁ・・・。

 

結局疲れてしまい、のどが腫れて、熱が出て

麻黄湯

牛車腎気丸が飲めない。

やだな・・・。

 

 

彼が

ライブに行きます、明日。

年に4回ほど、行ってて

それは私と出会う前から続いていることで。

ほんとは「行かないで」って言いたい。

そんな音が大きい危険な場所に、行かないで・・・。

音響外傷になったら、どうするの?

心配だよ。

行かないで。

・・・言えない。

だって、ただの押し付け。

彼からしたら、いつも大丈夫だし、周りの人も大丈夫だし

「ならない」

って思ってる。

でもここに、音響外傷になっている私がいるんだよ。

身近なことなんだよ。

たまたま、今まで大丈夫だっただけで、

いつ、なるかわからないし

音響外傷で苦しんでいる人は大勢いるんだよ。

けど

言えない。

もちろん、一度、危険なんだよって伝えたり

ちょっと怒ってみたりもした。

「ちゃんとわかってる??」って。

それ以降、気を付けるよって言って出かけるけど

別に耳栓していくわけじゃないし、

なんの防御もしてないじゃん。

私に出来ることは

「気を付けてね、時々静かなとこで休んでね」

って言うくらい。

気を付けてたって、なっちゃうかもしれない。

私からしたら、身近にこんなに苦しんでいる事例をそばで見ながら

どうしていけるのか、わからない・・・。

でもそれは、私の勝手な意見であって

彼からしたら、今までの習慣を変えるほどの事例では、

ないのかね・・・。

無事に帰ってくるまで、どれほど心配しているか

わかってないでしょ。

本気に自分のこととして、音響外傷を考えてくれることは

やっぱり自分がなってみないと

彼女だとしても、他人事なのかな・・・。

でも、これ以上、誰かが音響外傷になるのは嫌だ。

大切な人じゃなくても

知り合いじゃなくても

世界中の誰かだとしても

注意して防げるケガ、未来があることを

みんなに伝えるにはどうしたらいいだろう。

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス