読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

親不孝

ソファで横になっていたら、母に言われました。

 

「耳鳴り、になっちゃうほど、ストレスかけてごめんね」

 

「ストレスで耳鳴りがでるほど、いつも頼って、考えさせてごめんね」

 

そんなこと、ないよ、お母さん。

ストレスが原因じゃ、ないんだよ。

もちろん、家のこと、ストレスだなんて思ったこと、1%だってないんだからね。

 

母には、詳しく話していません。

音響外傷受傷したことも、伝えてないし

入院するときに

「耳鳴りするからちょっと入院してくる」

って話しただけ。

「病院通うのも面倒だし、入院しちゃったほうが楽だから」

って感じで。

退院後は、

「入院したけどあんまり耳鳴り治らなかった」

って伝えただけで、仕事辞めたのも、詳しいことは話さなかったような気がする。

忙しいから少し休みたいとか、結婚の準備でもしようかな、くらい。

 

親には、心配かけたくなかった。

音響外傷』って原因があって『耳鳴り・後遺症』って結果がある。

原因がなければ、そのうち治るかもしれないし、たいしたことないような感じがしたから、

自分の娘が、後遺症を背負うって知ったら、私以上に悲しい思いをすると思った。

だから、言わなかったけど

自分のせいではないかって、責めていたんだね・・・。

ごめんね、お母さん。

違うんだよ。

 

今日は、めまい?貧血?頭が動くとクラクラするから、

横になってます。

 

結果的に、母を苦しませている。

私は、とんでもない親不孝。

 

でもごめん。

ほんとのことは、やっぱり言えない。

一過性の、原因のない耳鳴り。

それは後遺症ではなくて、いつか治るかもしれない。

「治ったよ」

って、口にしちゃえば、ごまかせれば、

生きてる間心配かけることがないもん。

まだガマンがへたくそで、一緒にいる時間が長い相手ほど

隠すのが難しいけど

時間がたてば、きっと出来る。

体が弱くて、いつも具合が悪いくせに。

私なんかより、痛みや辛い思いをしてるのに。

いつも無理して

自分のことより子供の幸せばかり願う母だから

私は逆に、母の幸せを願います。

私の心配することなく、自分を大切にして、自分のために老後を過ごしてもらいたい。

私の母への願いです。

 

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス