読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

怪獣の話と、無職によってもたらされたもの

日々のこと 音響外傷7ヶ月目

動物病院へ怪獣の健康診断に行ってきました。

病院ではおとなしいお利口さんで

他のわんこが吠えたりおびえたりするなかで

ただ一人、静かに私の膝に抱っこされている

かわいい、かわいい、愛犬です♪

ネコをつれたおばさんに

「かわいいね」

と言われるほど

ネコ派の人も、認めるかわいさです(親ばか)

f:id:sibainukaijuu:20140513160336j:plain

 

しかし私はネコアレルギーで・・・

のどが腫れてしまいました。

長患いの、慢性扁桃炎です。

アレルギーが引き金となって、のどが痛い。

ネコはかわいいし好きなんですが

別に触ったり近づいたりしてないんですが

ネコがいた場所にいくだけでもダメみたいです。

のどが、苦しい・・・。

仕方がないので麻黄湯を飲みました。

これは漢方だから、牛車腎気丸と引き換えです。

耳鳴りと引き換えに、扁桃炎の治療。

明日が怖いです。

飲まなかったら耳鳴り今まで悪化してたから。

麻黄湯も、もうほとんどありません。

今度の診察の時にもらえるかな?

腫れてるときじゃなきゃもらえないかな。

でも、今行っても、主治医がいない。

月に一回しかでないんです。

大学病院からの輪番ドクターだから。

来週まで、腫れたままガマンするのは辛いから

処方してもらえるよう、お願いするしかないかな。

扁桃腺摘出後も

月に1回とか地味に腫れて

在庫の麻黄湯で対処していたけど

なくなると困る薬です。

 

病院自体、犬の鳴き声が響いて

聴覚過敏の私にはキツイ待ち時間でした。

うちのこがほんとに飼い主思いの静かな子で助かりました。

よりかわいく、感じました。

室内って、けっこう無理が多いですね・・・。

犬の声

炒めもの

電子レンジのドア

鍵の2重ロック

食器の音

水の音

カーテン閉める音

最近は、日焼け止めをシャカシャカ振ることが出来ません。

中に球が入っていて撹拌してくれてるんだけど

回すようにして混ぜてます。

次に買うときは、クリームとかジェルタイプの撹拌不要なものにしよう。

 

外なら比較的、音が分散するのか、ガマンできる場合が多いです。

 

しかし最近暑くなってきて、車、窓開けて爽やかな風を取り入れたいけど

窓開けると、

道路の音、車のエンジン音、対向車の音、風の音

もろもろうるさくて、開けられません。

爽やかな風・・・感じられないのがさみしいです。

 

車を、控えています。

耳によくなくて・・・。

近場は自転車に乗るように変えました。

まだ2回くらいだけど

耳が楽です。

もちろん

めちゃめちゃ車通りの少ない田舎道を自転車でのんきに走るので

静かだからです。

大通りや車が通ったら、最悪ですけど。

私の住む場所が、田舎だから、幸いです。

 

怪獣は、田んぼに落っこちて、シャンプーしたのでフワフワです♪

犬も私も、4週に1回程度が美容室のサイクルですが

私は節約のため7週間ガマンしてみます。

そろそろ普段ならタイミングなんだけど

ガマン。

ガマン。

無職の切なさを、実感してます。

 

それでも私は仕事を辞めて療養できたこと、

後悔してません。

もし、今、あのまま仕事を続けていたら

・・・

耳鳴りは今の比じゃないほど悪化しているはずです。

これは断言できます。

受傷後、

業務についていた私の耳鳴りは

耳元でつねに掃除機をかけているような爆音で

毎日毎日

日を追うごとに悪化している状態でした。

それに比べたら、

今はよくなっています。

毎日徐々にだから、変化がないように感じるのか

ある一定をすぎたから変化ないのかわからないけど

確実に

仕事をしてた11月12月より、今は違います。

療養できたおかげで、今がある。

日々辛いこの耳鳴りすら、

療養していなかったらもっと酷かった。

そう思うと、恐ろしい。

感謝しないといけないです。

仕事やめる私を、受け入れてくれた家族や周りの人たちに。

 

音響外傷治療中。

受傷後の未来を経過観察中。

そんな私が言えることは、

音響外傷には

耳栓をしないで過ごす静かな環境が最高の治療法ではないか

ということです。

 

耳栓は、耳鳴りの自覚を促し、それによって脳も気にしやすくなるし

ついでに自分が耳鳴りを感じることで凹みます。

 

耳栓は、しないで済む生活が、一番だと感じています。

 

今わたしは療養中です。

少しでも耳鳴りがよくなるように。

まだ半世紀以上残ってる未来。

耳鳴りなんかに人生台無しにされてたまるもんか。

耳鳴りなんかに、負けないぞ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス