読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

国民年金のお知らせ

日々のこと

退職後、2週間以内に手続きした

国民年金保険』

の納付書が送られてきました。

4月上旬に市役所に行ったときは、

数週間で書類がくるものだとおもっていたので

ちょっと遅くて心配しちゃいました。

4月、年金払わないまま終わっちゃったし。

 

終わっちゃった4月は

前払い出来ないわけで

前払いすると割引されるようなので

その機会を失い、損してしまいました。

なにか良い方法があったのでしょうか。

 

平成26年度の国民年金保険料は

月額 15250円

です。

もし、12ヶ月分前納すると3250円割引になります。

私のように、4月分が過ぎちゃったひとは

4月分 15250円

5~平成27年3月分 167750円

って感じで前納するのが最大の割引のようです。

ちなみにこの11ヶ月の前納で2710円の割引です。

口座振替がお得です

って書いてあるけど、

1年分前納するには2月末までに申し込まなきゃいけないし

それって実際、3月退職する人には無理なんじゃ・・・。

それとも退職前に国民年金口座振替の申し込みしておけばいいのかな?

 

現在無職で収入のない私にとって

毎月払おうが、前払いしようが、

入ってくるものがない以上、いつ払おうと一緒だから

少しでも割引したほうが助かります。

と思って、私は前納派で行きます。

月400円多く払うと、付加保険料っていって、年金が

200円×付加保険料を納めた月数

が加算されて、

2年以上受け取ると払った分以上の年金がもらえる計算だそうです。

2年、

くらいは長生きするかな。

役所で申し込みが必要みたいで、400円払っておこうかな。

 

なんだか今日は、事務的なお勉強ブログになりましたが

年金は国民の義務ってだけじゃなくて

老後ね、生きてるうちはもらい続けることが出来る保障だし

未来、万が一自分が家族よりさきに死んだときにね

残された家族の生活の保障にもなるんだよ。

もらえるかわからないから払わないって考えてる人もいると思うけど

自分のためだけじゃなくて

年金の役割があるってこと、

私は今回お伝えしたいと思います。

年金のこと、ぜんぜん詳しくないんだけどね。

〇歳とってもらう老齢年金

〇病気やケガで障害が残ったときに受給される障害年金

〇亡くなった時に遺族に受給される遺族年金

〇その他

年金をもらわなくても一生大丈夫な貯金があったとしても

自分だけのためじゃない、まわりの人のために

年金はちゃんと払ったほうが、みんなに優しいと思います。

 

 

個人の主観によるものなので、

年金に関して間違いがあったらごめんなさい。

 

 

 

 

 

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス