読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

それでも私は進むのです

昨夜は調子悪かったですが

今日は気持ちを入れ替えて、生きています。

耳鳴りで、

死にたい

と思う気持ち、よくわかります。

私は、ほかの人では面倒みきれない怪獣の愛犬や、体の弱い親がいるので、具体的に死にたいと希望するまではなかったけど

ただ

「生きているのが辛い」

と毎日、毎日思っていました。

生きることへの執着はなかった。

未来が不安で、このままをガマンして生きる生活が辛くて。

 

それでも、きっと6ヶ月。

今、耳鳴り辛くて死にたいって苦しんでいる人

生きているのが辛い人

6ヶ月が、転換期です。

まずは6ヶ月を目安に、頑張ってみてください。

私の場合だけど、

姉の赤ちゃんの存在もあるけど

今、7か月目に入って、生きてるのが辛いって、毎日は思わなくなりました。

まだまだ不安で、落ち込む日もたくさんだけど

あのころのように、

そうだな、受傷5ヶ月位までのようなあの気持ちからは

ちゃんと回復しました。

時間が必要な治療も、あるんです。

時間がちゃんと、気持ちの面では、癒してくれます。

焦らないで、

不安に飲み込まれないで、

ひたすら時間が過ぎるのを、期待しないで待ってみてください☆

 

そして私は、

昨日シャンプーできなかったけど

今日、

生きてます。

もうすぐ、両家の顔合わせがあります。

その際、着物をきるつもりなので

今日は久しぶりにお着付けの練習です。

こう見えて、着付けの先生の資格、持ってます。

学生時代から着付け教室に通って、病院勤務と両立させてきましたが

数年前に、体力と時間の限界がきて辞めちゃったんです。

しばらく着ていないと、じょうずに出来なくて、

当日までしばらく練習が必要です。

 

耳鳴り辛いけど

未来にむかって生きてます。

 

進んでも、止まっても、

耳鳴りには影響ありません。

辛いときは止まって休んで、

進めそうなときは、ちょっと前に向かえばいいんじゃないでしょうか。

止まりっぱなしはもったいないから、

耳鳴りなんかに負けないぞ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス