読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

マウスピースの効果

口腔外科に行ってきました。

顎関節症の治療ですね。

f:id:sibainukaijuu:20140114160315j:plain

先月、事務のお兄さんの対応にカチンときて、診察しないで帰ってきた、口腔外科の診察です(笑)

退職後新しくなった保険証も持参して準備万端。

診察は、

「動きよくなってきてるから、そろそろ外していきましょう」

って(^^)

大目にマウスピース削って、顎の具合が悪そうになったらつけてねって感じで、次回2か月後外して悪化してないかチェックです。

それで治療完了です!!

顎関節症自体は、

あくびすればパキンっていうし、異音とか開口障害とかはあんまり変化ないように感じるんですが

専門家がみれば、動きがスムーズに回復したようです☆

口腔外科の先生は、信用できます。

11月の中旬に初診でかかり

下旬にマウスピースの治療が開始されました。

当初、3~6ヶ月くらいかなって言われていたので、予定どおり。

毎回削って、顎の位置を変えていったらしいです。

実感ないですが。

マウスピースつけると、口が閉まらないので、よだれが出ちゃって、横向きやうつ伏せに寝返りが出来ないって苦労?がありましたが、それ以外は別に痛くもないし。

入れ歯安定剤が口の中に張り付いて取れないって悪夢によくうなされたくらいでしょうか。

 

耳鳴りとの関係は、はっきりしたものはわからないけど、私にとって顎関節症の治療ができたこと、とてもプラスだったと思います。

耳管開放症の症状が出ていないのも、もしかしたら今回の治療効果かもしれません。

 

お会計で待っていると、

感じ悪かった事務のお兄さんが、ベテラン看護婦さんに

「〇〇君、5点減点!そんなんじゃダメ!!」

って注意されてました。

やっぱり普段から対応がイマイチなお兄さんなのか?と思っちゃいました。

 

このまま、マウスピース外せるといいです♪

 

帰りに

ロッキーのテーマがBGMの激安スーパーに寄りました。

耳栓必須で挑みましたが、

そんなもんじゃダメでした。

敵は強く、ひき肉コーナーは大音量の演歌。

近寄れない(><)

消費期限のチェックも出来ず、とにかくパックをつかんで逃走。

静かな場所・・・は外しかないので、急いでレジで精算しました。

 

パソコンやってると、モーター音がうるさくて

また周りの音が聞こえないくらいの耳鳴りが出ちゃいました。

これ来ると凹みます。

耳鳴り人生という現実に戻された感が。

ちょっとしたことで爆音耳鳴りの恐怖と隣り合わせという現実が、なんだか凹むのです。

 

音響外傷、恐るべし

厄介です。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス