読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

母になるということ

日々のこと

風が強いです。

でも、40キロほど離れた地域ではふいていないそうです。

皆様の地域はいかがでしょうか。

こちらは、だだっぴろいから?

朝から現在まで、家が揺れんばかりの強風で。

愛犬なんて、向かい風にやられて、耳が後ろ向きに流されてました(笑)

 

さて、姉のお世話が大変なことは前回書かせていただきました。

もともと、半分寝たきりのような療養生活を送っていた私と親。

姉が退院したことで、精いっぱい協力しているつもりですが、

できるだけおっぱいから

できるだけミルクじゃなくて本物を

て指導のため、結局数時間おきに姉を起こしておっぱいをあげてもらわなくてはならず、

そのくせ寝ないとおっぱいがでないと言われ、

じゃあ寝てる間哺乳瓶で搾乳したおっぱいをあげよう

と思っても、

できるだけおっぱいから

って指導のせいで、哺乳瓶使えず。

身の回りのことも、姉へのフォローも最大限協力しているのに

寝不足の姉に当たられます・・・。

手伝ってくれない

って。

姉が休んでいる間、おむつの替えやあやしたり、めんどうみてるけど

おなか2時間おきにすいて泣くのに、哺乳瓶使えないんじゃ、どうしろっていうんだか。

 

まあ、姉も精いっぱいなんでしょうね。

被害は母です。

当たられてますから。

なんにもやってくれないって。

もちろん、なんでも協力してます。

見えないところで。

そしてみえるとこを協力しようとすると、例えばお風呂とか、

私がやるから手伝わないでって言うのですよ、姉は。

練習したいからって。

あと、母の時の常識と、今の常識が変わっているのも問題ですね。

姉もわからないから母に聞く。

母は自分の時の教えを姉に伝える。

病院へいって、それを正される。

姉が母を間違ったこと教えたって責める。

よくないサイクルです。

 

見えないところで、私や母が、山ほど動いていることに、目が行くようになればありがたいですが、今はいっぱいいっぱいなんでしょう。

たいしたことなくても怒ってみたり。

仕方ないですね。

大目に見ます(^^)

 

まだ生まれて10日。

まだ、ママになって10日。

最初っからベテランさんなんて、誰もいないから、少しリラックスして楽しんでもらいたいです。

 

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス