読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

シビレの行方

行ってきました、鍼6回目。

まず、月曜日から3日間続いた足のシビレは落ち着きました。

はばったい感じはまだちょっと残っているかな。

そして、

先生の説明は

ビリビリして、

効いてる!!って思ってくれる人と

心配になる人。

鍼が折れることはないから、前向きに考えましょう。

みたいな。

鍼が折れたって心配はしていなかったけど、普通に神経さしちゃったんじゃないのかしら??

つぎ、きつかったら言ってね、ってことですが。

やっぱり基本痛すぎて、どれをガマン出来ないと判断するか難しいです。

今日はそれでもちょっと楽だったかな。

顎の鍼に刺すお灸は、その熱で耳の悪い部分を焼いて、新しくさせる効果を期待しているそうです。

老人性の耳鳴りに施すお灸のようですが、

私の場合でも効果があるといいです。

有毛細胞が、

音響外傷によって瀕死の状態からステロイド治療でなんとか命からがら助かった

って感じだと思うので、新陳代謝(有毛細胞はしないって言われているけど)みたいにお灸の効果で少しでも元気になってくれると嬉しいです。

 

少し、耳鳴りがまろやかになる時があるように感じます。

起きたときとか。

動き出すと同じ感じだけど、要はMINの値が下がったんじゃないかって思えるときが存在します。

シャーに隠れやすくなったって感じもするし。

シャーやボーは相変わらずなので、

耳鳴りがない

って時は一瞬たりともありません。

が、

ピーがまろやかになったり、シャーに隠れたりしていると、ずいぶん過ごしやすいです。

鍼の効果でしょうか。

漢方薬でしょうか。

相乗効果って感じにしておきましょうか。

一時的な気のせいなのか、わからないけど

悪化はしないでほしいです。

 

 

 

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス