読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibainukaijuu's diary

音響外傷後の耳鳴り・聴覚過敏・耳管開放症・顎関節症等を乗り越えて普通の人生を送れるか、日々の生活を綴っています。受傷した原因をコメントにて受け付けております。避けられるケガで苦しむ人を少しでも減らせないでしょうか。皆様の貴重な体験を共有できたらと思います。ご協力いただけると嬉しいです。

働きたいけど・・・おまじない

今日、仕事関係の変更手続き等してましたが、

ホームページ上に募集、けっこうあって。

まあ、もちろん私の職場も私が辞めるから募集かけているわけですが。

やっぱりこの仕事やりたいなって気持ちがふつふつと湧いてきて。

他の職業への期待

より

やっぱりこの職種が好きみたいで。

なんとか耳を治して、復職したいです。

ただ今の状態じゃ、出来ないことが多い、ってか出来ることがない。

療養して、いつかは戻りたいです。

療養して、戻れるくらい回復するのかな?

慣れるのかな?

悪化しないようになるのかな?

みんなどうしているのかな??

 

もうすぐ、丸4ヶ月が経過します。

 

治る

のか。

よくなる

のか。

 

私はこの職種が好きで、バリバリ働きたいし、たくさん勉強したいし。

医療技術者

って伝えました。

この業界にいて、知識を保つこと。

それは、私が誰かを守れると思ったから。

誰か。

大事な家族。

友人。

知人。

もし、まわりで、病気やケガや不調に悩む人がいたら、

私の拙い知識でも、素人よりは役に立てるかなって。

こうしたほうがいいよ。

とか

相談にのれるかな。

知らないってことは、大変恐ろしいことで、無知はときに取り返しのつかないような判断をさせる場合があります。

このくらい大丈夫。

たいしたことない。

そうした無知からの無理で、誰かが苦しまないように、身近な立場から助言出来たら。

 

病院は、わからないことが多いと思います。

病気も。

検査も。

その分野に明るいことで、私は大事な人を守りたい、力になりたい。

そう思って。

だから、一生、足を突っ込んでくつもりでした。

 

今回続けられないかもしれない。

他の分野で、力になれることを考えていましたが

その知識も、あれば良いし

医療の知識も、やっぱりほしいかな。

日進月歩とはよく言ったもので、

以前やってた

くらいの経験だけじゃ、その時代に生きる、今困ってる人の力にはとてもなれないことはよくわかっています。

過去は所詮、過去でしかないのです。

 

働きたい

働けない

働く場所がない

働きたい場所がない

 

ひとはそれぞれです。

 

私は、働けるのでしょうか。

やっぱりワガママなのでしょうか。

甘えているのでしょうか。

 

痛いわけじゃない耳鳴りは

出来ない

なんていう対象ではないのでしょうか。

いつもこれが私のなかにひっかかってて・・・

でも仕事行くと無理しちゃって、

耳鳴りがひどく悪化して、

苦しむのは私独りで、誰も気づかない。

私がガマンすればいいだけのことかな?

でもそれって誰のために仕事するのかな。

私のために、私がガマンして仕事する??

何か変。

 

 

こうゆうときは

おまじない。

 

あわてない

あわてない

 

そうつぶやいて、心を穏やかに☆

焦っても、しかたない。

 

 

大事な先輩に言われます。

焦って、デパス飲むのガマンして、眠れなくて、睡眠不足で耳鳴り悪化して。

『今は治すときだから、気にしないで飲んで寝なさい』

って。

 

つい、焦ってしまいます。

未来も不安です。

いつまで耳鳴りが続くのか怖いです。

 

未来を見すぎて、不安になりすぎるフシがあります。

今は治すとき

これも呪文に追加しましょう☆

 

今は治すとき

慌てない

慌てない

 

 

今日は耳鳴りがひどいようです。

 

気にしない

気にしない

 

  

でも正直

不安です。

 

 

 

 

 

 

 

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス